Entries

全国一の宮 68社 ジャパン リキシャ トラバース 応援中!

全国に一の宮(いちのみや)と言われる神社は68社あります。江戸・元禄時代に諸国一の宮巡拝をしたという記録があるそうです。全国一の宮会もあるようです。全国の一の宮はこちらに一覧が記載されています。巡拝ガイドも出版されてますね。    当会例会にて数年前に北極・南極冒険のお話をしていただいた阿部雅龍さん、 今、リキシャ ジャパン トラバースと称し、日本全国一宮巡礼の旅に出ていらっしゃいます。阿部さんは白瀬...

行ってみたい世界の美術館・博物館

年末に近くなると、2014年のランキング話がちらほら。トリップアドバイザーのトラベラーズチョイス 世界の人気観光スポット2014 ~博物館・美術館編~ 2013年版は、旅行者の評価が高い美術館が選ばれています。世界1位はアメリカのシカゴ美術館、アジア1位が中国の秦始皇帝兵馬俑博物館。納得。アジアだけのランキングはこちら。  1位 シカゴ美術館(米国・シカゴ) 2位 メキシコ国立人類学博物館(メキシコ・メキシコシティ)...

旅と雑誌の昨今

『旅行人』が次の号で休刊になりますね。http://www.ryokojin.co.jp/特集は「世界で唯一の、私の場所」です。http://www.ryokojin.co.jp/0f/no165box/165yokoku.htmlそうそうたる執筆メンバーですし、海研と縁のある方も何名か寄稿されてます。新潮社の旅行雑誌『旅』が休刊だそうですね。http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20111121-OYT1T01123.htmなにか、ひとつの時代が終わった感がありますね。一方で…『週刊ダ...

「目黒のさんま」と被災地の関係

さんま祭り 約7000匹振る舞うhttp://www.asahi.com/food/news/TKY201109040167.html目黒区は、わが東京海外旅行研究会発祥の地であり、活動拠点です。落語で有名(?)な「目黒のさんま」それにちなんで、目黒では毎年さんま祭りが行われています。そこで振舞われるさんまは、岩手県の宮古市から送られてくるものだとか。宮古市が被災してしまったので、今年はないのかな、、、と思っていたら、ぶじ宮古からさんまが送られ、開催さ...

5月連休の国際航空券値下がり 旅行者減り各社減便も

日経のサイトで表題の記事を見つけました。→こちらたしかに、GWにしては安いですね。こういう時だからこそ、海外旅行をしてみてはどうでしょうか?...

踊る大放射線~東京から避難せよ!?~

原発事故の影響で、外国人が東京から逃げている・・・という話を聞きますが・・・本日もグルーポンでクーポンを購入していた、フラメンコレストランの予約を入れようと電話したのですが、、、「原発事故の影響で、スペインからダンサーが来なくなっておりまして、当分はショーは行いません」とのこと。血の気の多い人たちも、放射能には怖気づいてしまうのでしょうか?そういう目で見てみると、たしかに東京の街には、外国人があま...

こんなときに海外旅行に行ってもいいのか? に関する意見を政治哲学的分類を適応してみる

今日は例会ですよ!いろいろなイベントがキャンセルになっている中、実行するのは一種の勇気を伴いますが、一会員として執行部の判断を支援したいと思います。三連休は旅行の計画のある方、地震によってキャンセルを余儀なくされた方など、いろいろいらっしゃるかと思います。最近、「こんな時期に海外旅行に行くのはいかがなものか?」という自粛、批判的意見等も出てきているように思います。実際、mixiコミュでもこの議論をして...

1Q86

地震からもうすぐ1週間が経とうとしています。東京の街並みは以前と変わりませんが、人や物の動きが大きく変わりました。お店にモノがない。街にイマイチ活気がない。道行く人々の表情が(以前と比べて)不機嫌そう。夜が暗い。お店が閉まっている。駅に行列ができている。写真は、地震の当日、大江戸線の改札の外にできた行列。こちらの写真は、閑散とした銀座中央通りの風景。揺れが起きて、非常階段を駆け下りた時、ちょっと違...

停電が来たら、ナニをする?

いよいよ、計画停電が行われるようですね。「停電」で思いだすのが、10年近く前にスリランカを旅した時のこと。田舎町にいたときに、停電してしまい、一夜を暗闇の中で過ごさなければならなくなりました。外は真っ暗だし、部屋の中にいてもローソクの灯しかなく、何もやることがありません。旅先で田舎町に行ったら、やることはなくなりますが、それでも本を読んだり、テレビを見たり、何かしらやることがあるのですが、この時は...

走る人を見る時に、私が語ること

今日は東京マラソンでしたね。私は応援にも見物にも行かなかったのですが、たまたま休日出勤で会社に行く途中、虎ノ門付近でランナーを見かけました。と言っても、東京マラソンと言うよりも、東京ウォーキング大会みたいな感じでしたが…晴れた日に、普段走れない東京の車道を走るのは楽しいのかもしれません。最近マラソンがブームですね。昨日の一倉さんのハワイの講演会でも、マラソンのイベントの紹介がたくさんありました。私...

ソーシャルネットワークの連携

NHKスペシャル「ネットが革命を起こした~アラブ・若者たちの攻防~」良かったです。ソーシャルメディアの力が革命まで起こしてしまうのですね。本当に、新た強い時代の流れを感じますね。http://www.nhk.or.jp/special/onair/110220.html?from=tp_pc01さて、われわれも、HP、ブログだけでなく、Facebook、twitter、mixiと、色々な活動をしています。HP ⇒ http://www.kaigairyoko.com/ブログ ⇒ http://ftravelkaiken.blog17.fc2...

「窓を開けてもいいですか?」/客室乗務員が遭遇したおかしなリクエスト8

mixiで以下のニュースを見つけました。色々な乗客がいますが、ヘンなオーダーをしても、迷惑でなければまあ許せますかね・・・日本の航空会社はこういう調査はしないように思います。http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1507695&media_id=114接客業をしていると、とうてい実現不可能な要求をしてくる「お客様」に出くわすことがあります。例えば飲食店なら、メニューにない商品をオーダーしてきたり、有効期限切れのクーポン券を...

仏教伝来の道 平山郁夫と文化財保護

報告が遅れましたが・・・前の日曜日。東京国立博物館の特別展「仏教伝来の道 平山郁夫と文化財保護」に行ってきました。会員の方と「最後の忠臣蔵」の映画前売り券と交換して、チケットを入手したのです。東京国立博物館はアジアの展示品が充実していて、アジアの文化に興味ある旅人はぜひ行って欲しいですね。http://www.tnm.go.jp/jp/servlet/Con?pageId=X00/processId=00ちょうどNHKの日曜美術館で同じテーマの特集をやってい...

2011年 世界の旅

みなさん。あけましておめでとうございます。本日ラオスから帰ってきました。日本は寒いですね。お店が閉まっていたり、街に人もまばらだったり、お店に行くと琴の音が流れていたりして、「正月なんだなー」と思いました。年末年始はいつも旅に出ているので、正月という感覚がなくなってしまいます。さて、私の初めての海外旅行は、タイ&カンボジアでした。驚きに満ちた旅であると同時に、どこか懐かしい気持ちもしました。自分の...

2010年 総括

明日からラオスに行ってきます。やや早いですが、1年間を総括しておきます。2010年は、新年早々に親戚のおばさん(血は繋がっていない)亡くなり、旅仲間が山で遭難して亡くなり、会員の方が亡くなり……と訃報続きで悲しいことが多かった年でした。写真展を開催させてもらったり、いろいろとお世話になった、西荻の「旅茶箱」もなくなってしまいました。個人的な感覚ですが、何となく一つの時代が終わった感じがします。一方、羽田...

年賀状残酷物語

やっと年賀状の送付が終わりました。このサークルの運営に携わっていると、旅行関係の人脈が増えます。昨年と比べると、今年は新たに知り合った人はちょっと少なかった感じもしますが…それでも南極観測隊の橋本さん、ルポライターの近藤さん、奈良の旅行写真家の三田さんなど、新たに面識ができた方もありました。来年1年間は、講演会のネタに不自由することはないと思います。個人的には、年賀状の伝統はなくなってしまってもい...

旅で人は変わるのか?

例会の司会をしていて、講演会で、講師の方からたまにハッとするような名言を聞くことがあります。日曜日の例会で、参加者の方から「旅に出て、ご自身がどのように変わりましたか?」という質問に対して、いわもとさんが以下のように答えていました。変わったと思うけど、友達からは「より、のりこらしくなったね」と言われました。旅をすると余計なものをそぎ落としていくので、より自分らしくなっていくように思います。多少、言...

ノルウェイ産の木材(下)

これまでのあらすじ。「Norwegian Wood」は「ノルウェイ産の木材」という意味であり、「ノルウェイの森」は誤訳である。完璧な翻訳などといったものは存在しない。完璧な絶望が存在しないようにね。「ノルウェイ産の木材」は「ノルウェイの森」の対極としてではなく、その一部として存在している。さて、映画の話。トラン・アン・ユン。この名前を聞いてピンとくる人はあまり多くないと思います。少なくとも、村上春樹ときいてピン...

旅仲間の「旅立ち」

みなさん、誕生日のメッセージありがとうございました。私は、誕生日も残業で、昼夜弁当で済ませてしまいました(苦笑)。年末も近づき、「喪中につき新年の挨拶をご遠慮いたします」というハガキが何通も届いています。今年いただいた「喪中」のハガキを集めると6通もありました。(その中の一通は親戚の叔母さんだったりします)そして、先週になるのですが、会員の方の訃報の連絡が来ました。例会にも何度か参加され、面識ある...

清く正しく美しいパスタの食べ方

世の中は祝日。直前まで会社休めるか分かりませんでしたが、何とか休めました。疲れて昼まで寝てました。特に予定は入れていなかったのですが、いい天気だったので外に出ることにしました。新宿御苑近くの「ラ・ボエーム」でランチ。このお店、お値段がリーズナブルな割に、雰囲気良くて好きです。秋晴れの昼下がり、やさしい光が差し込んで来るイタリアンカフェで、BGMのボサノバ風の音楽を聴きながら、1時間くらいかけてラン...

Appendix

プロフィール

東京海外旅行研究会

Author:東京海外旅行研究会
東京海外旅行研究会
http://www.kaigairyoko.com
のブログです。

twitterのつぶやき

facebook

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる