Entries

学芸大学の梁山泊-『もつやき大膳』にて-

2月14日の、「旧正月&バレンタインDEゴー!」で知り合った趙怡華(台湾語に関する本を何冊も出版されている方)さんに誘われ、パーティーに行ってきました。場所は学芸大学の『もつやき大膳』。http://r.tabelog.com/tokyo/A1317/A131702/13093837/趙さんの弟さんが経営(?)されているお店です。台湾料理屋じゃなかったんですね……とはいえ、貸切パーティーだったので(?)、料理の7割は台湾料理。台湾料理と串物の両方が味わえ...

(3月例会報告)知られざる世界ほか

昨日は3月例会でした。今年度最後の例会でした。例会前に会場の目黒区民センターのすぐ隣の目黒川沿いで花見ランチ会を行いました。2分から3分咲きくらいでしたが・・・お互い持ちあったお弁当やお菓子、飲み物で楽しく花見をやりました。 さて、例会の参加者数は58名と大盛況。補助椅子を出して、何とか全員お座りいただけました。<旅行報告・旅行情報>・冬のニューヨーク・会員さんの結婚式報告・ギリシア・エジプト新婚旅...

故郷への旅/故郷からの旅

旅人の特徴。なかなか実家に帰らない。実家に帰る時間があれば、どこかに旅に出てしまっているから。私自身もそうでしたが・・・3連休は久々に鳥取の実家に帰っていました。大叔母さん(血は繋がっていない)が最近亡くなり、今年87歳になる私の祖母のことが気になりはじめていました。祖母の方でも自分が死んだ後のことで思うところがあったようで、連休を使って帰省することにしました。ちょうど大阪に住んでいる従妹が婚約者を...

ヒマラヤほどの消しゴムひとつ♪

ブラウン管・・・じゃなくて、液晶ディスプレイの向こうで宮崎あおいが歌っている。ヒマラヤほどの~ 消しゴムひとつ~♪http://www.earth1999.jp/#/movieどこかで聴いたな~と思っていたら、以前「WONDA 100年ブラック」のCMでも使われていた。http://www.youtube.com/watch?v=2i9lPx9cKZYその時も「いい曲だなー」と思っていたのだが……THE BLUE HEARTS の「1001のバイオリン」。ちなみに、バイオリンが入らないバージョン...

「アバター」やアカデミー賞のことなど

さらに映画の話。もう昨日になってしまいましたが、アカデミー賞授賞式でしたね。「アバター」惨敗!「ハート・ロッカー」6冠だそうです。「ハート・ロッカー」はまだ観ていないのでコメントできませんが・・・下記のような分析(?)もあります。なぜ「アバター」は負けたのか?http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/100308/tnr1003081828021-n1.htm商業的に成功しているものは受賞しずらい、みたい文面ですが...

インビクタス-負けざるものたち-

イーストウッドは政治的な活動もいろいろやっているみたいですね。市長の経験もあるし、イラク戦争を批判したりもしているようです。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%A6%E3%83%83%E3%83%89彼の最近の作品は、政治的要素は強いですが、押しつけがましい感じでもないのは、彼の映画俳優としての出自がプラスに働いているのでしょうか?さて...

クリントイーストウッドの転向?

「インビクタス-負けざるものたち-」http://wwws.warnerbros.co.jp/invictus/1週間以上前に見ていたのですが、なかなかレビューできませんでした。「硫黄島からの手紙」「チェンジリング」「グラントリノ」そして今度の「インビクタス-負けざるものたち-」最近のイーストウッド監督の映画はほとんど観ています。ひとつひとつレビューを書きたかったのですが、つい書かずじまいでした。私の子どものころは、イーストウッドとい...

結婚する旅人/結婚しない旅人

旅人には2種類の人がいます。ひとつは、結婚する旅人。もうひとつは、結婚しない旅人。会員の方の結婚式に出席して、旅と結婚という根源的(?)な問題について、思わず考えてしまいました。前回の日記に「旅人は未婚率が高い」と書きました。旅と結婚生活は両立はできますが、人生において旅のウエイトが大きくなっていくと、家庭生活を阻害しはじめるのもまた事実。そもそも、旅人は束縛を嫌い、自由を求める存在。結婚生活に向...

会員さんの結婚式など

会員の方の結婚式に行ってまいりました。私が代表になってから、結婚式は2回目です。今回は、披露宴、2次会の両方に参加でした。*本ブログであまり詳しくは書けませんが、ご了承ください。会員だったのは新郎。*当会は「一家で一会員」というカウントなので、結婚されれば奥さんも会員枠で例会にご参加いただけることになりますが・・・会員歴はそれほど長くない方ですが、航空券、マイレージの知識と情報が豊富な方で、彼からの...

Appendix

プロフィール

東京海外旅行研究会

Author:東京海外旅行研究会
東京海外旅行研究会
http://www.kaigairyoko.com
のブログです。

twitterのつぶやき

facebook

カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる