FC2ブログ

Entries

古代エジプト再発見

行ってきました。
話題の「海のエジプト展」!!。

000206641.jpg


http://www.asahi.com/egypt/


「混雑している」と言われていたので、開場直後に行きました。
思ったほどには混んでなかったです。

世の中は、ちょっとしたエジプトブームのようですね。

NHKスペシャルで3回シリーズでエジプト特集やっていたし、世界遺産への招待状でもエジプトが取り上げられてました。
同時に、エジプト関連本でいろいろと勉強しました。

01902863.jpg 154216-1.gif

いやはや驚きましたね。

学校で習ったことと最近の学説って全然違うんですね。

・ピラミッドは王の墓だった
・絶大な王の権力の下、奴隷が鞭打たれながら働かされていた

というのは、必ずしも正しくないようです・・・
(子供のころ読んだ本にはそう書いてあったのですが)

ブームはさておいても、古代エジプトは面白ネタが満載です。

さて、「海のエジプト展」はここ数年の発掘調査で、アレクサンドリアの沖合から引き上げられた遺物を紹介する展覧会。

入場料は2300円。
最初は「高い!」と思いましたが、遺跡だけでなく、映像や音響も凝っていて、払った分の価値はありました。

さて、展示物はプトレマイオス朝(最後の王朝)のものが多かったですね。

エジプト王朝は4000年も続いたのですが、私たちの頭の中にはピラミッドとか、ツタンカーメンとか、クレオパトラとか、違った時代のものが整理されないままに混在していると思います。

この展覧会で後期(末期?)の古代エジプトがだいぶ整理できました。
この時代は、ギリシア文明の影響がかなり強かったんですね。

さて、ちょうど今晩はNHKスペシャル「エジプト発掘 第3集 クレオパトラ 妹の墓が語る悲劇」をやっていました。

トルコのエフェソスでクレオパトラの妹、アルシノエの墓所と遺骨が発見され、それを巡る発掘活動と当時の物語が連続で展開される内容。

クレオパトラに妹がいたことを初めて知りました。
クレオパトラと王妃継承を争い、最終的にはアントニウス時代に姉(クレオパトラ)の差し金で暗殺されたらしい、とのこと・・・
この事実もはじめて知りました。

アルシノエの遺骨の鑑定によると、ギリシア系とアフリカ系が混ざっていたようで、西洋絵画に描かれているような純西洋風の風貌ではなかったようです。
アルシノエの顔が再現されていましたが、あまり「美人」という感じではなかったですね。
クレオパトラもそれほどではなかったのかも・・・・・・
と思わず思ってしまいました。

いずれにしても、私たちが学んできたのは「歴史」ではなく、「歴史観」に過ぎないのだなあ・・・
と思ってしまいました。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

東京海外旅行研究会

Author:東京海外旅行研究会
東京海外旅行研究会
http://www.kaigairyoko.com
のブログです。

twitterのつぶやき

facebook

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる