FC2ブログ

Entries

宮古島が教えてくれたもの

旅行記・旅行報告はあまり書かない方針なのですが、前の日記で「宮古島に行ってくる」と書いたので、報告しておきます。

旅行に関して「人生観を変えた国(場所)は?」みたいな問いがたまにあったりします。
また、それに対して「インド」とか答える人が多いですね。

明確な人生観など持っていない僕にとって、こういう問いを発せられると困りますね……
「自分の人生にもっとも影響を与えた」ということで言うと、意外に"海外"ではなく「沖縄(文化圏)」ではないかな? と思います。

日本であって日本でない、という微妙なポジションが、いろいろな刺激を与えてくれます。

詳しく書くときりがないので、今回は宮古島に限定して書きましょう。

宮古島には2003年、海の日の3連休にはじめて行きました(そして今回で3回目です)。

はじめての宮古島で、

1.オリオンビールフェスタでBEGINのライブを聴いた
2.ダイビングをはじめて体験した

DSCF0059.jpgDSCF0046.jpg

というのが、自分にとっては大きな経験でした。

1.について
オリオンビールフェスタは、その名の通り、沖縄の地ビール会社オリオンビールが、夏場に沖縄各地で開催するイベントです。入場料が無料(!)にも関わらず、沖縄出身のそうそうたるミュージシャンが出演します。
宮古島に行った日が、偶然にも開催日だったんですね。
地元の人たちは家族連れで来ていて、高齢のおじいちゃん・おばあちゃんから小さな子供まで、本当に老若男女が入り混じっていました。
盛り上がってくると、みんなカチャーシーを踊り始めました。
こんな雰囲気のコンサートは初めてでしたし、他の地域では体験できないと思います。BEGINと言っても、「涙そうそう」くらいしか知りませんでした。

以来、島唄を本気で聴きはじめ、ある沖縄好き・島唄好き人から「沖縄とキューバは似ている。キューバ音楽も聴いてみるといい」と言われて、キューバ音楽を聴きはじめ、いずれキューバ自体に関心を持ち、キューバ友好円卓会議のフォーラムに参加し、講師の吉田さんをスカウト(?)して、今年5月にはキューバをテーマにする例会を開催するに至りました。

2.について
国内外各地を旅行をするうちに「陸上の世界だけでなく、海の中の世界も見たい」という気持ちも生まれてきました。
「地球の表面積の7割以上が海なんだから、海の世界も知らないと、地球について知っているとは言えないんじゃないか?」という思いがありました。

宮古島に行ったのをきっかに、体験ダイビングをやってみました。
同じ年の9月の連休には、沖縄本島のライセンス取得ツアーに参加。

ダイビング目的に旅行することはありませんが、沖縄・奄美大島に行ったら、1日くらいはダイビングに充てるようにしています。

今回の旅も、それを追体験するように(?)、昼は海で潜ったり・泳いだり、夜は島唄居酒屋へ・・・という日々をほぼ毎日繰り返しました。
IMGP6094.jpg

今回旅してみて、宮古島はサービスの質が高い場所だと思いました。
沖縄出身の知人によると「宮古の人は沖縄の中でもちょっと特殊で、商才があって、本土でも成功する人が多いんですよ」とのこと。

宮古島の人の気質を表す言葉に「あららがま」(何くそ、負けてたまるか)というのがあるそうです。

そのお陰で(?)、まったりしつつも快適な日々が過ごせました。

これから行く人の参考のために、いい店&宿を紹介しておきましょう。

*********

○島唄居酒屋
 郷家(ごうや)
 http://r.gnavi.co.jp/f125400/
 島唄居酒屋というよりは、島唄ライブのある沖縄料理屋。
 たぶん宮古で最も人気の店。予約しないと入れないことも多々。
 料理うまい、値段安い、店員さん親切と、完璧なお店。
R0010391.jpg

 島唄楽宴 ぶんみゃあ
 http://bunmyaa.ti-da.net/
 こっちは島唄中心の居酒屋。
 三線速弾きの名手、古謝正夫さんの音楽が素晴らしく、大盛り上がり。
 料理もおいしい。
R0010328.jpg

 島唄ライブ居食屋『和おん』
 http://twobig.ti-da.net/
 こちらは、ノリ重視というよりは落ち着いて聴く感じ。
 4年前に東京宮古島に移住した中年男性の小太郎さんと、彼が現地で見つけた若い奥さ
んのゆかりさんの二人が演奏。
 特別うまいというわけではないですが「人生」を感じさせます・・・

*東京で島唄居酒屋に行くと、1000円~2000円のライブチャージを取られ、飲み食いし
てお勘定一人5000円・・・ という感じですが、宮古はライブチャージ300円が相場のよ
うで、合計のお勘定も3000円くらいで収まってしまいます。行かない手はない!

○ゲストハウス
 風家

 http://fu-ya.jp/
 ここはすごい。ドミトリーが一泊980円で、しかも朝食つき。
 決して「安かろう悪かろう」ではなく、部屋もきれいでスタッフも親切。
 沖縄全域でも最高峰のゲストハウスだと思います。
 場所が分かりにくいので注意!

 フェーヌカジ
 http://www.miyakojima-feenukaji.com/
 ドミトリー2000円と、風家より高いが、きれいでとても快適。
 女性でも安心して泊まれる。
 レンタサイクル、シュノーケルも安く貸してくれて、お得感は高いです。

○ダイビングショップ
 アイランダー・デポ

 http://www15.ocn.ne.jp/~islander/
 船は小さめだが、スタッフが親切で面倒見がすごくいい。
 ログ付けの際に魚や地形を丁寧に説明してくれたり、インストラクターの方が撮影し
た水中写真を後で送ってくれたりと、サービスが素晴らしいです。
P9200002.jpg

*********

あと、時間があったらぜひ多良間島にも行ってみてください。
ここの海はすごいです。
水中眼鏡つけてビーチで潜るだけで、熱帯魚がうじゃうじゃ見れます。

ではでは。

Bon Voyage !
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

東京海外旅行研究会

Author:東京海外旅行研究会
東京海外旅行研究会
http://www.kaigairyoko.com
のブログです。

twitterのつぶやき

facebook

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる