FC2ブログ

Entries

(報告)ソウル例会…というか食事会

3連休はソウルに行ってました。

たまたま、同じ時期に会員の方もソウルに行くということを知り、日曜日(11/22)に一緒に食事でも、ということになっていましたが・・・

10月例会で、さらに別の会員さんも同時期にソウルに行くことが判明。

いっそ、ソウル例会(要は食事会ですが)を開催しよう!ということになりました。
それで、幹事の方に会のMLで募集を掛けてもらいましたが・・・

結果的に、5名が参加。

3連休とはいえ、海外での食事会に5名参加するというのは、われわれの会の集客力もなかなか凄いと思います。

公式的な活動はあまりやってませんが、会員同士が海外で会ったり、一緒に旅行に行ったりする人もいます。

団体旅行は自由に行動できない。
でも、一人旅はご飯がさみしい。

そんな時には、海外で集まって見るのも良いですね。

RIMG0126.jpg

さて、お店は明洞(ミョンドン)の百済参鶏湯(サムゲタン)にて。

日本のガイドブックにも載っている有名店ですが、繁華街のど真ん中にあり、場所も分かりやすく、食事会にはちょうどよい店です。

ここの名物は、オゴルゲ(烏骨鶏)のサムゲタン。

ニワトリの高級品種で、色が黒いんです。

豚で言うと、黒豚みたいな感じでしょうか?
黒豚を注文して、肉が来て「黒くないじゃん!」と思ったことはありませんか?
僕は思いました。
黒いって言っても、毛が黒いだけあって、肉が黒いわけではないのですね・・・

しかし、このオゴルゲ(烏骨鶏)は肉も黒いんです!!

RIMG0127.jpg

ありがたみがありますねー

でも、食事中、

「烏骨鶏と普通の鶏ってどう違うんでしょうねー」

「まず、色が違いますよねー」

「たしかに、でも色以外にどこが違うんでしょうねー」

「さあ、どこが違うんでしょうねー」

という会話が交わされ、結局結論は出ずじまいでしたが。

オゴルゲ(烏骨鶏)のサムゲタンは1人前20000ウォン(1500円くらい)。
ちょっと値は張りますが、日本で食べると倍はするでしょう。
ちなみに、私は「韓国では参鶏湯(サムゲタン)を食べるのが一番お得」(日本との価格差が大きい)という説をしきりに唱えています。
しかも、韓国で食べる方が明らかにおいしい。

これには異論もあって、シーフード(海鮮料理)の方がお得だ!という人もいたりしますが・・・

参鶏湯(サムゲタン)は、おそらく日韓ワールドカップあたりから日本でもメジャーになってきたんじゃないかと思いますが、われわれの会では、それ以前から結構メジャーでした。
烏骨鶏も、最近一部の人たちに注目されています(?)が、3年前から話題になってました。

それはさておき、食事会は2時間程度で終わり。
雨が降っていたので、2次会はやらず、その場で解散しました。

みんな行動パターンが違うので、基本は別行動です。
「個人旅行者にとっては、こういう形が一番望ましい」と思うのは私だけでしょうか??
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

東京海外旅行研究会

Author:東京海外旅行研究会
東京海外旅行研究会
http://www.kaigairyoko.com
のブログです。

twitterのつぶやき

facebook

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる