FC2ブログ

Entries

大使館でご飯

先日ご紹介のイラン大使館で開催されたイラン考古学セミナーは興味深く、古代メソポタミア文明に思いをはせた一日でした。
イラン大使館 イラン大使館アトリウム

3名の研究者の発表を聞き、イランの大地を歩きたくなりました。
近年の発掘調査から見たイランにおける農耕・牧畜の起源
シルクロードを旅してきたガラス器-化学組成による起源推定-
イラン古代の建築術-メソポタミアとの比較の視点から
考古学セミナー 古代建築術

大使公邸でのランチ会ではイランのお料理に舌鼓を打ちました。
イラン料理は辛くなく、コクがあり、甘酸っぱい味わいで美味しかったです。イランのいちじくもありました。
イラン料理 イラン料理 イラン料理 イラン料理
イランの伝統的デザインと現代アートの組み合わせも興味深いです。
イラン大使公邸 イラン大使公邸



続いて、ペルー大使館のイベントに参加し、ペルー料理をいただきました。
ペルー大使館 イベント
ペルーを変えたと言われているシェフの映画『料理人ガストン・アクリオ 美食を超えたおいしい革命』のお披露目イベントです。
イギリスの雑誌社が毎年選ぶ「世界のベストレストラン50 2015年」に、4位Central(セントラル)、14位Astrid & Gastón(アストリッド イ ガストン)が選ばれています。日本からは、8位NARISAWA、29位に龍吟が選ばれていますので、ペルー料理のレベルの高さがわかります。
ワールド・トラベル・アワードの「世界でもっとも美食を楽しめる国」部門で、ペルーは2012年、2013年、2014年と3年連続で最優秀賞を受賞しています。

映画は、ペルーのオーガニックな食材を使った料理の披露だけでなく、政治家の息子としてのガストンの生き方に迫る秀逸なドキュメンタリーでした。本日11/14から公開です。
料理人ガストン・アクリオ 美食を超えたおいしい革命
美味しいものをいっぱい鑑賞した後、ペルービールCUSQUENA(クスケーニャ)と紫とうもろこしのジュース(チチャモラーダ)、インカコーラで乾杯。
ペルー大使のお話もうかがいながら、大使館シェフによる美食、キヌアやスーパーフルーツなどペルーの食材を楽しみました。
ペルー料理 ペルー料理 ペルー料理 ペルー料理 ペルー料理 ペルー料理

K_20150510192034a7b.gif
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

東京海外旅行研究会

Author:東京海外旅行研究会
東京海外旅行研究会
http://www.kaigairyoko.com
のブログです。

twitterのつぶやき

facebook

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる