FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月例会案内 特別発表「世界一寒いところへ行ってきた!寒極・ベルホヤンスク(サハ共和国)」

2017年2月例会を2/25(土)に開催します。
寒い2月ですが、特別旅行発表「世界一寒いところへ行ってきた!寒極・ベルホヤンスク(サハ共和国)」を予定しております。
旅行発表は、平和な時代のシリアなど。
皆様のご来場をお待ちしております。

日時  2月25日(土) 13時-17時(開場12時50分)
会場  中小企業センター(目黒区民センターと同じビル) 2階第一集会室
  住所 目黒区目黒二丁目4番36号  
  電話 03-3711-1135
参加費 一般900円/海研会員300円

スケジュール
13時-14時50分 旅行発表・旅情報(海外・国内)
発表予定:シリアなど。
※発表希望の方は、こちらに書き込んでください。 
※発表者の人数等により、プログラムの変更もあります。

15時-16時50分 特別発表 「世界一寒いところへ行ってきた!寒極・ベルホヤンスク(サハ共和国)」
講師は、中西圭一さん

3年ほど前に、テレビで世界で一番寒い村オイミャコンが紹介されました。中西さんは、オイミャコンと同じく寒極と呼ばれるベルホヤンスクに行って来られました。
ロシアと言っても、モンゴル民族が住むサハ共和国へ行き着くまで、そしてどんなご経験をされたのかお話していただきます。
寒極での飲み物体験も楽しみにしてください。
verkhoyansk-trip-1000.jpg

(講師より)
昨年2月、ロシア連邦サハ共和国 ベルホヤンスクへ”観光旅行で”行ってきました。1892年に世界最低気温-67.8℃を記録した所で、世界の 寒極と呼ばれている、シベリア奥地北極圏内にある人口1200人の小さな町です (同じサハ共和国の オイミャコンと世界最寒を争っているところです)。

皆様の周りにもサハ共和国へ行ったことの有る人はほとんど居ないと思います(居ても首都ヤクーツクだけのはず)。
首都ヤクーツクから車で行けるオイミャコンはテレビ番組でよく紹介されますが、ベルホヤンスクへ行った人はかなり少ないです。理由は公共交通手段が無いからです。

ガイドブックはもちろん無く、ネットで検索しても伝聞推測の記事しかない。普通の車は凍結し、公共交通機関は無いと、ほとんど情報が無くどうやって行けば良いか分からない状態からスタートしましたが、現地では学校主催の歓迎式まで開かれ、充実した日程を終えて無事に帰国しました。

旅行中に体験した最低気温は-52℃でした。
一般には知られていない話が出来るかと思います。

ベルホヤンスク

16時50分-17時 事務連絡

事前申し込みの必要はありません。
楽しい旅話、旅情報の交換をしましょう。
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

東京海外旅行研究会

Author:東京海外旅行研究会
東京海外旅行研究会
http://www.kaigairyoko.com
のブログです。

twitterのつぶやき

facebook

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。