FC2ブログ

Entries

【応援告知】旅人の夜 第32昼 「かつて美しかった国シリアに起こったこと~2009年と2012年の間~」

現在、『海は燃えている~イタリア最南端の小さな島~』という映画が公開されています。
ベルリン国際映画祭金熊賞受賞、アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞ノミネート作品です。
海は燃えている
イタリア最南端のランペドゥーザ島(Isola di Lampedusa)は「空飛ぶ船」という言葉で有名な透明度の高い海が美しいリゾート地です。
現在、アフリカ・中東から命がけで地中海を渡り、多くの難民が押し寄せている一面もあります。
映画では、ヨーロッパへ密航する難民や移民たちの玄関口の島で起こることを12才の少年の視線で描いています。
ランペトゥーザ1 ランペトゥーザ2
ランペドゥーザ島観光 → http://www.italia.it/it/idee-di-viaggio/mare/lisola-di-lampedusa.html
              → http://www.his-j.com/kix/zekkei/026.html

先日、「貧しいからという理由で自国を逃げ出す」ことに批判的な意見を聞きました。それを受けた方は「死活問題。逃げ出さないと生きていけない切羽詰った状況で海を渡っている。」と応えられました。
旅をするには、島国エゴイズムではなく、グローバルな視点でものを考えたいと思いました。

シリアは今どうなっているのでしょう。
2/25にふたりの写真家さんより、シリアのトークショーが開催されました。
「かつて美しかった国シリアに起こったこと~2009年と2012年の間~」
平和だった頃のシリアを常見藤代さんから、戦場となったシリアを八尋伸さんから、ふたりの写真家のお話でした。
この日は満員の盛況でしたので、来月に第2弾が企画されました。
わずか3年でシリアがどう変わったか、ぜひお話を聞いてください。

日 時  4/8(土)12:00開場 / 13:00開演
場 所  ネイキッドロフト(新宿区百人町1-5 百人町1−5−1 百人町ビル1F)
参加費  予約¥1800 / 当日¥2000(+ワンオーダー制、飲食別)

※予約はこちらから、または店頭電話にて03-3205-1556(17:00-24:00)
(予約完売の場合、当日券の方は入場できない場合がございます。お早めのご予約をおすすめします。また、予約後にやむを得ずキャンセルされる場合は、必ずご連絡下さい)
※ご入場順は、ウェブ予約→電話予約→当日券となります。
※出演者の著作を会場で購入または持参の方は100円引
※民族衣装でご来場の方は100円引

詳細は、前回の旅人の夜第31昼 応援告知をご覧ください。
シリア シリア シリア


スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

東京海外旅行研究会

Author:東京海外旅行研究会
東京海外旅行研究会
http://www.kaigairyoko.com
のブログです。

twitterのつぶやき

facebook

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる