FC2ブログ

Entries

英雄的ではない英雄、シンドラー

ETV特集「シンドラーとユダヤ人 ~ホロコーストの時代とその後~」を観ました。http://www.nhk.or.jp/etv21c/backnum/index.html素晴らしい番組でした。映画「シンドラーのリスト」は劇場で観たのですが、もうあれから15年も経つんですね……映画公開前にも、NHKでシンドラー特集をやっていました。女たらしで、アル中のナチス党員。どう見ても英雄っぽくない人間が1200人のユダヤ人の命を救う。その事実を、とても面白い(と...

最新号の会報!

すでに会報あり会員のみなさまのお手元には届いているかと思いますが。会報の最新号が出ました!表紙のデザインをリニューアルしました。写真はタイ ピーピー島に向かう船。今号の特集「アジアのここが好き!」に合わせての写真となります。ついでに、目次のデザインもかわいらしくリニューアルしています。数か月前までは表紙は白黒でしたが、かなりレベルアップした感はありますね。市販の旅行雑誌と並べても遜色ないんじゃない...

サッカーは貧乏人のスポーツ?

日本、パラグアイに負けてしまいましたね。いまさら私がこのネタを取り上げることもないので、ちょっと違ったことを書きます。遡ること、2002年のワールドカップ開催期間。私は、出張でロンドンにいました。(帰国前日、日本はトルコに敗退したのですが)「上流階級の人は、あまりサッカーの話題はしない。W杯クラスになると、みんな関心はあるけど、家でこっそり見ている」「ベッカムがしゃべる英語は品がなくて、頭悪そう」イギ...

某米系エアライン無間地獄

「日系の航空会社じゃないとイヤだ!」(貧乏)旅行者はそんなわがままは言いません。「安く旅行に行きたい!」(&「効率よくマイレージを貯めたい」)となると、自然と外資系航空会社を選ばざるを得なくなる。特に、アメリカ系を選択することが多くなります。しかし、このアメリカ系の航空会社!サービスの質がかなり悪いときています。世界1の先進国かつ経済大国であり、資本主義社会の大親玉であるこの国が、どうして飛行機に...

「何でそんなところに行くの?」攻撃

旅人だったら、おそらく一度は言われたことがあるであろう言葉。「何でそんなところに行くの?」ここ数年は、あまりマイナーな国には行かないのですが、それでもこの質問を受けます。例. 僕「GWはミャンマーに行ってきます」 相手「何でそんなところに行くの?」かような質問をする輩は、旅人ではない。逆に言うと、旅人はこのような質問はしない。(たまにする人かもしれないかも・・・)しかし。今回は反応が違います。 僕「...

ビジネスクラスで行く!グアム4泊5日(ただし男一人)

今日からゴールデンウィーク突入ですね。みなさん、もう出国されているでしょうか?私は、仕事の関係で、明後日出国の予定です。行き先は、グアム。しかもビジネスクラス。なぜ、グアムを目的地として選んだのか?航空券が安かったから。ただ、それだけ。ソウル→成田→グアム→成田→ソウル(すべてビジネスクラス、しかも正規運賃。ゴールデンウィークフルスケジュール)金額は、7万円ちょっと。航空券に詳しい会員の方から教えてい...

朝鮮半島と、台湾と・・・

日曜日。上映会&トークイベントの2次会を終え、家に帰ったら、NHKスペシャル、シリーズ「日本と朝鮮半島」 第1回「韓国併合への道」http://www.nhk.or.jp/japan/program/prg_100418_2.htmlをやっていました。NHKのプロジェクトJAPANの中の1シリーズで「JAPANデビュー」に続く新シリーズみたいですね。http://www.nhk.or.jp/japan/about/index.htmlちなみに、「JAPANデビュー」では、第1回「アジアの“一等国”」で台湾植民地統治...

ヒマラヤほどの消しゴムひとつ♪

ブラウン管・・・じゃなくて、液晶ディスプレイの向こうで宮崎あおいが歌っている。ヒマラヤほどの~ 消しゴムひとつ~♪http://www.earth1999.jp/#/movieどこかで聴いたな~と思っていたら、以前「WONDA 100年ブラック」のCMでも使われていた。http://www.youtube.com/watch?v=2i9lPx9cKZYその時も「いい曲だなー」と思っていたのだが……THE BLUE HEARTS の「1001のバイオリン」。ちなみに、バイオリンが入らないバージョン...

結婚する旅人/結婚しない旅人

旅人には2種類の人がいます。ひとつは、結婚する旅人。もうひとつは、結婚しない旅人。会員の方の結婚式に出席して、旅と結婚という根源的(?)な問題について、思わず考えてしまいました。前回の日記に「旅人は未婚率が高い」と書きました。旅と結婚生活は両立はできますが、人生において旅のウエイトが大きくなっていくと、家庭生活を阻害しはじめるのもまた事実。そもそも、旅人は束縛を嫌い、自由を求める存在。結婚生活に向...

韓国は日本を映す鏡?

昨日に続いて、オリンピックネタ(と見せかけた自説の開陳)。浅田真央(銀)、キムヨナ(金メダル)に負けてしまいましたね・・・いくらなんでも得点差が開きすぎているのでは?みたいな意見も散見されますが・・・あくまで素人目の個人的な意見ですが、たとえ浅田真央のミスがなかったとしても、キムヨナが金であったことには変わりなかったと思います。2002年のワールドカップ以降、日韓の交流が促進された反面、嫌韓・反韓意識...

韓国人の身体能力

 金妍児(キム・ヨナ)V.S.浅田真央。会社のテレビで、思わず見入ってしまいました。もともとは、それほどは興味ないのですが、フィギュアスケートは見はじめると面白いです。日韓共催ワールドカップ以来、日韓の交流はさかんになりましたが、ライバル意識も激しくなったようです。私は、韓国にも韓国人にも悪い印象は抱いていないのですが、(日本人ですから)浅田真央ちゃんの方を応援していました(性格も浅田真央の方が良さ...

ツイッターバブルなう

今回は旅行以外のネタ。今年に入ってから、ツイッターが大ブレイクしている感じですね。http://twitter.com/鳩山首相もはじめたとか、オバマがはじめてつぶやいたとか、ビルゲイツもはじめたとか・・・今週の『週刊ダイヤモンド』の特集は「2010年ツイッターの旅」。ビジネス雑誌はほとんど読まないのですが、久々に読んでみました。勉強になります。実は、ツイッターは半年以上前から登録していました。ビジネス上、知らないとヤ...

翼をください  ~JAL会社更生法適用に思う~

JAL、会社更生法の適用による法的整理で抜本解決を目指す。とうとうやっちゃいましたね。私は、JAL利用者(マイレージ保有)であるだけでなく、株主でもあるので、ショックは大きいです。株価は本日ストップ安・・・ちなみに、JALは私が株式投資をはじめて間もなく買った銘柄。当時は、雑誌でも推奨銘柄として紹介されていました。ここ10年間、株主優待で正規運賃の半額で国内旅行に行くのが楽しみだったんですが……経営難に陥って...

転がる石のような生活

3連休はソウルに行ってきました。「旅行ばかりしている」と思われそうですが・・・この前の年末年始の台湾旅行は、ソウル発券だったので、ソウルまで戻らなければならなかったのです。ソウルは100年ぶりの大雪が降ったそうで、市内は雪に覆われていました。雪の中のビル群は、冬のニューヨークのように見えました。雪の中の王宮群は、昔の日本を彷彿とさせるものでした。 かなり冷え込みましたが、雪のソウルはなかなか風情が...

2010年の旅行トレンドはこうなる(!?)

ちょっと遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。年末年始の台湾旅行から帰ってきました。大晦日は、台北101のカウントダウンを見てきました。今年で最後という噂もあり、盛大にやると言われていましたが・・・去年やおととしに行った人に聞くと、スケールダウンしたそうです。不景気で、企業の協賛金が減ったのでしょうか?翌日は、透き通るような良い天気でした。台湾滞在中は、半分が曇り、4分の1が雨、4分の1が...

2009年を振り返る

今年も残すところ、あとわずかですね。みなさん、2009年はどんな年でしたか?BIGLOBEの2009年重大ニュースによると、1位は「新型インフルエンザ全世界で流行」http://stars.biglobe.ne.jp/ranking/news.html政権交代かオバマ政権発足のどちらかがトップかと思っていましたが、影響力の強さという点では、これがトップでもおかしくないですね。実は、私も新型インフルのダメージを受けました。自分が感染したわけではなく、GW中に会...

今年1年の旅人脈

12月例会&忘年会も終わり、やっと年賀状の作成、年末年始の旅行(台湾)の準備をはじめられました。まずは、名刺を見ながら、年賀状の宛先アドレスの更新をはじめましたが・・・最近は、友人や会員の方とはメールやmixiで連絡を取っているので、仲が良くてもお互い住所を知らない人もたくさんいます。(そもそも、旅人仲間は年賀状を送らない人も多い)そんな中、新しく年賀状の送付先に加えたのは、当会関係(と言っても、個人的...

セバスチャン・サルガド写真展「アフリカ ~生きとし生けるものの未来へ~」

セバスチャン・サルガド写真展「アフリカ ~生きとし生けるものの未来へ~」に行ってきました。場所は、恵比寿の東京都写真美術館。http://www.syabi.com/details/sarugado.htmlこの写真家、かなり有名な人だったようですね。恥ずかしながら、つい最近まで知りませんでした・・・先々週、NHKの「日曜美術館」で特集されていたのですが、その作品を見て驚きました。http://www.nhk.or.jp/nichibi/weekly/2009/1129/index.html報...

坂もなければ、雲もない。そんな時代に。

遅くなりましたが、NHKドラマ『坂の上の雲』見ています。本日は、そのレビュー・・・ではなくて、ドラマをネタにした勝手な雑談。歴史ドラマはほとんど(全然?)見ないので比較はできませんが、評判はかなりいいようですね。たしかに、話の流れも役者もいいし、良く作りこまれていて、いいドラマです。(史実との齟齬がどうこう、という意見もあるようですが、あくまでドラマとして)しかし、このドラマを見たり、話題にしたりし...

旅が嫌いな旅人、レヴィ・ストロース死す

レヴィ・ストロースが亡くなりましたね。享年100歳。私にとっては、「まだ生きてたの? この人」という意識の方が強いです。文化人類学者、哲学者、構造主義者・・・彼の肩書は、いろいろな表現されています。私の学生時代、ポスト構造主義が流行っていた・・・というか、廃れはじめていたというか、流行っていると思われていた、というか。まわりにドゥルーズとかデリダとかをちゃんと読んでた人、いなかったもんなーそんなこん...

Appendix

プロフィール

東京海外旅行研究会

Author:東京海外旅行研究会
東京海外旅行研究会
http://www.kaigairyoko.com
のブログです。

twitterのつぶやき

facebook

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる